2011年09月12日

パラオ〜日焼けと美白とくらげとカヤック〜

パラオは紫外線が大変強く、日本の7倍もあるそうです。
ガイドブックなどを見ても、パラオの紫外線を甘く見てはならない、日焼け止めを必ず塗りましょう、と
かなり危険なテンションで書かれていますが・・・

日焼けしたくないなら南国に来るな!って私なんか思ってしまうので、
警告を無視して、どんどん日焼けしてしまいました。

リゾート晴れ

パラオに到着した初日は、
宿泊したパラオロイヤルリゾートのビーチでのんびりしたり、
マンダラSPAをしたり、
卓球をしたり、
後日登場しますが、マイケルに初めて出会ったりしました。


059.jpg


2日目はタイトル通りの盛りだくさんな一日でした。
ビーチから数十分ボートに乗って、さんご礁の海をシュノーケリングしました。
水面をチャプチャプしているだけなのに、
たくさんのお魚や、クマノミ、ナポレオンにも会えました。

157.jpg

147.jpg




次に、ジェリーフィッシュ・レイクといって、
無数のくらげがいる湖(といっても、水面下で海とつながっている)に行き、
くらげと泳ぎました。
湖はボートから15分くらい山道を登ったところにあります。水着でトレッキング・・・へんなの。
このくらげは害が少ないそうなので、触っても平気。
唇につけると、少しビビっとします。(だそうです。私はやらなかった。)

191.jpg

195.jpg



カヤックでマングローブの生える海の中を進みました。
ディズニーランドのジャングルクルーズに似ています。

279.jpg



最後は、ミルキーウェイと呼ばれる、エメラルドグリーンのマリンレイクに行きました。
海底に石灰質の泥が沈殿していて、
そのためこのような色の海になるそう。
この泥は美白・保湿効果が普通の化粧品の100倍もあるとのことで、
ガイドが海底に潜って石灰質の泥を取ってきて、顔や体じゅうに塗りたくりました。
ちなみに資生堂なんかがこの泥入りの高級美白化粧水を製品化しているらしい。
この泥、こっそり持って帰ったら数十万円で売れるんだろうな、笑。

291.jpg


293.jpg



324.jpg




ニックネーム さと姉☆ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

269g利用上のご注意に同意して
この記事へのトラックバックURL
http://269g.jp/tb/16857822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック